青汁ゼリーは青りんご味で食べやすい

青汁ゼリーは青りんご味で食べやすい

1

青汁は、美味しく、飲みやすくなったとはいえ、まだまだ飲みにくい商品もたくさんあります。

でも、この「青汁ゼリー」は、青りんご味。

しかも、ゼリーです。

食べやすさをとことん突き詰めた結果、こんなに美味しい青汁が誕生しています。

1・30日分を980円で試すことができる良心的な価格。

青汁製品の中には、お試し商品のないもの。

お試し商品と言いながら、価格がかなり高いものがありますよね。

とりあえず、味がどんなものなのかを試してみたい。

自分に合った商品なのかを試してみたい。

そう思いますよね?

しかし、お試し商品がない場合、値段が高い場合は、購入を躊躇します。
青汁ゼリーは、初回限定で、お試し価格、30日分が980円で購入することができます。

一日当たりに換算すると、33円弱です。

これだけ安いと、「まず試してみる」ということができていいですよね。

2・お腹がすっきり!食物繊維はレタス1個分!

青汁は、食物繊維がたくさん含まれている商品が、数多くあります。

しかし、これだけ多くの食物繊維が含まれているのは、青汁ゼリーだけではないでしょうか?

通常、青汁に含まれる食物繊維の量と言えば、「一箱あたり、レタス〇個分」と説明されています。

この青汁ゼリーは、一回の摂取、「1本あたり、レタス1個分」の食物繊維が含まれています。

スッキリ、どっさりの毎日を体験してみてはいかがでしょう?

3・青汁を継続できる理由は、この美味しさ!

「青汁は健康にいいことは分かってる」

「でも、あの味をずっと飲み続けるのは厳しい」

と思っている方。

あなただけではないようです。

アンケート調査によると、青汁を飲んだことのある人で、その青汁を飲み続けた機関は、以下の通りです。

・ 3ヶ月以内に止めた・・60.7%

・ 3~6ヶ月で止めた・・17.9%

・ 半年~1年以内で止めた・・10.7%

・ 1年以上続いた・・ 10.7%

実に、6割以上の人が、3ヶ月以内に止めているんです。

そして、その主な理由が、「不味い」という理由です。
青汁はどうしても青汁の味でしかない。

と思っている方に、青汁ゼリーは一度試してもらいたい商品です。

青りんごのゼリーって考えてみてください。

美味しそうですよね?

子供も好んで食べますよね。

青汁と青りんご。

なんとなく想像がつかないと思いますが、食べてみればきっと納得いくと思いますよ。

4・大麦若葉をさらに飲みやすく!

青汁というと、「ケール」を思い浮かべる人がいると思います。

飲んだことがある方は分かると思いますが、この「ケール」は、独特の青臭さを持っていて、正直飲みにくいですよね?

しかし、そんな「青汁」=「ケール」という常識を、最近の青汁は覆し始めています。

「大麦若葉」の存在ですね。

ケールと比較しても、その栄養に引けを取らない大麦若葉。

そして、なんといっても、青臭さがなく、とても飲みやすいですよね。

これだけでも、十分飲みやすいんですが、青汁ゼリーは、大麦若葉をさらにおいしくすることに成功しています。

それが、「青りんご」です。
長年の研究結果により、国産りんご果汁を使用した場合、大麦若葉に感じられる「えぐみ」を抑えることができることがわかりました。

飲みやすい青汁から、さらに進化した、食べやすく美味しい青汁へ。

食す価値ありですよ。